2012年10月26日

食べるラー油 〜カプサイシンで脂肪燃焼



桃屋の 「辛そうで辛くない少し辛いラー油
の表示を見ると 100gあたり 656カロリー
ですので、1瓶で722カロリーです。

桃屋
の 「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は
小さいながら なんとパワフルなのでしょう(笑)


ラー油の油がカロリーが高いので
食べ過ぎに注意が必要です。

ただ、私は お通じがよくなったみたいとも感じています。

油はカロリーが高いので敬遠されますが、
お通じをよくしてくれているような気がします。


イタリアでは便秘なったら 夜寝る前に
オリーブオイルを飲むと聞いたことがあります。

オイルの種類は違えども
効果の共通点はあると思っています。


ダイエットのときに 油を敬遠すると
カサカサになったりと ある程度の油分の必要は
感じています。


また 食べるラー油をかけると
ご飯が進むのですが、
この油をとることによって 満腹感を感じ
腹もちがいいようです。

つまり ご飯の量を減らし その食事のアクセントに
使ってもいいですね。

それから
桃屋の 「辛そうで辛くない少し辛いラー油」の
原材料名をみてくださいね。

食用なたね油、フライドガーリック、食用ごま油、唐辛子、フライドオニオン、
唐辛子みそ、砂糖、食塩、パプリカ、すりごま、オニオンパウダー、
粉末しょうゆ(小麦を含む)、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンE)


唐辛子がはいっています。
この中の「カプサイシン」が いい仕事をしてくれるのです。


ラー油の場合、製造時に香辛料の辛味成分のみを抽出していますので、
カプサイシンの量が非常に多いのです。


カプサイシンには強い発汗作用があり
これはアドレナリンの分泌が活発化されている証拠です。

つまり脂肪燃焼効果としてダイエットにも役立つと言えますね。
チーズケーキ通販
posted by 食べるラー油ナビ at 05:43| 桃屋 ラー油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。