2012年01月27日

食べるラー油でちょっと工夫で激ウマ!


食べるラー油はご飯のお供として とても人気がありますね。

でも食べるラー油はご飯以外にも
いろいろと使うことができます。
食べ方を工夫すれば 
いつもの味付けもピリッとアクセントになります。


例えば肉野菜炒め。
いつもの塩コショウの味付けだけではなく、
盛りつけた後に 
食べるラー油を肉野菜炒めの上にのせてみましょう。

ピリッと辛党にはおいしい一品になります。

ほかにもハンバーグや焼肉にものせて、
食べ方を工夫してみましょう。
韓国風の味付けになり
さらにおいしくなります。

何にでも食べ方次第でおいしく頂くことができる
食べるラー油ですが、
食べすぎにはくれぐれも注意しましょう。

食べるラー油は基本的に「油脂」ですから
あっというまに太ってしまいますよ。


posted by 食べるラー油ナビ at 15:10| 食べるラー油 食べ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

恐るべし!!桃屋の食べるラー油

食べるラー油」といえば「桃屋」ですね。

今では各メーカーが嗜好を凝らして販売していますが
やっぱり桃屋食べるラー油より
おいしいと思うラー油に出会ったことがありません。

もちろんそれぞれ好みもありますが
たぶん桃屋食べるラー油が元祖ですね。

桃屋食べるラー油の魅力は
もちろん味もいいのですが
ネーミングがたまりません。

「辛そうで辛くない少し辛い」というのは
ほんとにすごいアイデアだと思います。
どういう状況でこのネーミングが生まれたのか知りたいくらいです。

スーパーの棚に並んでいると
つい手に取ってみたくなるネーミングですね。
「恐るべし!!桃屋の食べるラー油」だと思います。

他にもいろいろと食べるラー油はありますが
ここまでインパクトの強い商品名のラー油はありませんね。

一時期はスーパーから姿を消した桃屋のラー油ですが
今ではほかのいろいろな食べるラー油と一緒にスーパーに並んでいます。

辛いものが好きな方は食べ比べてみるのもいいですね。

桃屋の他にも
S&Bのぶっかけ!おかずラー油や辺銀食堂の石垣島ラー油、
エスビー食品のぶっかけ!おかずラー油チョイ辛、
奈田利亭の食べるラー油などなど
さまざまです。

ご飯にのせて食べるもよし、野菜炒めなど料理に使うもよし
いろいろ試してみましょう。

でもやっぱりラー油ですので食べすぎには気をつけたいですね。
posted by 食べるラー油ナビ at 10:55| 桃屋 ラー油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。